NPO法人遠賀川流域住民の会の会員紹介のページへ

笹尾川水辺の楽校運営協議会

連絡先 〒807-1145 北九州市八幡西区楠橋西二丁目15-21 電話 093-617-4501
                                                     会長  松尾 一四 
笹尾川水辺の楽校運営協議会 フェイスブック
 
 
2020年の取り組み

3月21日 立野ダム視察研修

 
本日、視察研修旅行を実施しました。研修先は立野ダム。阿部事務所長、北嶋調査設計課長から丁重な説明と案内を頂きました。
立野ダムの意義、建設後の町づくりのへの対応等広範な説明に感銘。説明後、雨の中、貴重な現場見学をさせていただく。
帰路、南阿蘇大橋、阿蘇神社を見学し、無事帰還。
”春雨に 工事たけなは 立野ダム ”かずし
   
   

2021年3月17日 笹尾川鮭の稚魚放流

   
   
   
   

3月14日 水辺の安全講習会  
 

   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
5月12日 竹炭の入れ替え  6月26日水辺のゴミ見っけ 



2019年(令和元年)の取り組み
 
1月26日 リーダーサミットin宮若 
     
 10月14日 除幕式&水辺で遊ぼう  10月26日 ムーンリバー  10月30日 川のワークショップinさが
     
 8月3日 いきいき講座  8月25日 笹尾川で遊ぼう  9月14日 TOTO協働作業
     
令和元年6月1日 総会 進水式  6月10日 講師養成講座   8月2日 橋脚壁画完成


2018年の取り組み
   3月15日 サケの稚魚放流  
カヌー安全教室  笹尾川ミニ水族館 2月10日 報告会 
TOTOと協働作業草刈り  10月2日 草刈り 10月14日遠賀川フェスタin飯塚 
10月8日 笹尾川水辺で遊ぼう 橋脚壁画作成   8月19日 夏休みだ笹尾川で遊ぼう
 7月6日 笹尾川排水機場見学  7月28日 いきいき子供講座


2017年の取り組み
11月29日 定点観測会  12月15日 竹炭による水の浄化作戦 3月9日 サケの稚魚放流 
7月29日 いきいき子供講座  10月9日 笹尾川で遊ぼう   11月11日 九州川のワークショップin大野川



2016年の取り組み 
  くすばし少年消防クラブカヌー安全教室    九州川のワークショップin遠賀川   
10月水辺で遊ぼう  草刈り  夏休みだ水辺で遊ぼう    水辺で乾杯in笹尾川
香月中学生橋脚壁画  いきいき子供講座    鮭の稚魚放流  定点観測会 
 
2016年 笹尾川水辺の楽校橋脚壁画除幕式  
       
2016年10月10日
橋脚除幕式
 
 8月23日
遠賀川水質調査
8月21日笹尾川
水辺の楽校で遊ぼう
 
7月23日
いきいき子ども講座
 
7月7日
水辺で乾杯 
3月11日
鮭の稚魚放流
 
   
 201511月14日
川のワークショップ
10月12日
水辺の楽校で遊ぼう
 
8月23日夏休みだ
水辺で遊ぼう 
6月16日
香月小 みずしるべ
 
3月13日
笹尾川水辺の楽校10周年
 

       
2011年10月10日  2012年8月26日  2013年8月3日  2013年10月14日   2014
清掃作業水質調査
2014年8月24日
夏休みだ水辺で遊ぼう
7月17日
子供講座
2014年12月
笹尾川竹炭投入 
2010年夏休みだ  2010年6月清掃             
 

活動の目的

笹尾川水辺の楽校運営協議会は、子ども達の自然体験の場として作られた笹尾川水辺の楽校に、地域住民が様々な形で関わることにより、身近な環境や水質保全への意識を高めるとともに、地域の自然環境向上に貢献することを目的としています。

 

活動の内容

遠賀川支流笹尾川の芝谷橋周辺の河川敷に多目的広場、ビオトープ、植物観察空間などを整備し、周辺の小学生を対象に、自然観察会、ネイチャーゲームなどを開催するとともに、笹尾川で夏と秋にカヌー教室を開催し、子ども達が水と触れ合う機会をつくっています。また、地域の住民や北九州市役所からボランティアを募り、水辺の楽校周辺の草刈や清掃活動をおこなっています。さらに隣接する公園とあわせてトイレの整備や水道の設置を進めています。

 

平成14年1月水辺の楽校登録

平成15年9月水辺の楽校運営協議会設立

平成16年7月水辺の楽校開校

活動エリア:笹尾川芝谷橋周辺

 
 

平成16年に開校した水辺の楽校には、毎年、各種の催しにのべ500人以上の参加があり、地域の子供たちに水辺で遊ぶ機会を提供し、川に対する関心を高め、川を自分たちの手で守ろうという心を育てています。今後、手作りカヌー教室の開催や、カヌー指導員の養成教室を行って、カヌー教室の開催を増やし、カヌーなどによって子ども達が水に触れ合う機会を増やして行きたいと思っています。

 
 

笹尾川は遠賀川の支流で、金剛山を源としますが、一方、北九州市八幡西区で遠賀川から「寿命の唐戸」を通って流れる堀川運河と合流しています。

笹尾川水辺の楽校は、平成13年度末よりワーキングチームや水辺の楽校推進協議会などを設置(地元団体、学校、行政、河川管理者、学識経験者で構成)検討が進められてきました。

2004年(平成16年)1月に、子ども達が水とふれあい親しむ自然教育の場として笹尾川水辺の楽校」が整備されました。多くの緑や自然が残る河辺公園で、池やせせらぎ水路なども備えています。

遠賀川は北九州市の西の端約1kmを接して中間市、水巻町へと流れています。北九州市は水道の約60%をこの遠賀川から取水しています。しかし、その水質は流域の家庭排水による汚染がすすみ悪化しています。

水道水源となる河川の浄化の大切さを住民の皆さんに知ってもらおうと整備したのが「笹尾川水辺の楽校」です。

平成16年より「笹尾川水辺の楽校で遊ぼう」は毎年開催され、多くの子ども達で賑わっています。
子ども達は
3チームに分かれて、カヌー教室や、北九州ネイチャーゲームの会の皆さんの指導でネイチャーゲームを、また、国土交通所遠賀川河川事務所の皆さんの指導のもと水生生物調査を体験します。

10月には毎年カヌー教室を開催、約200人の皆さんが参加して、楽しく水遊びを行っています。
また、河川敷の清掃や草刈りなど、協議会の皆さんによって行われ、気持のよい河川敷として地域の人々に憩いの場を提供しています。

※笹尾川水辺の楽校

   1級河川遠賀川水系笹尾川左岸1k7001k900
   九州市 楠橋 
   面積約
0.7ha


 
 

安全に川で遊ぶために
安全のために水路には水の深さを示す杭を、本川には石を置き看板を立てています。
水路では杭の色で水路の深さが分かります。
川で安全に遊ぶために

きけん!

はいらないでね

 






 




 

50cm以上

 

ちゅうい!

きをつけてあそんでね

 

30cm50cm

 
あんぜん

 

30cm以下

川の石より先は深くなっています。
危ないのでち数かないように ! 
 
工事前の笹尾川 
 
 
 
 平成15年5月出来上がりの笹尾川水辺の楽校
本線水際・せせらぎ水路水際・多目的広場・えん堤
 
整備箇所  北九州八幡西区楠橋地先
整備延長 約185m